ひんやり美味しい!コンビニで買える冷蔵の和菓子に注目

生クリーム入りの大福は洋菓子派にも人気

コンビニでは、どら焼きや羊羹といった定番の和菓子のみならず、新感覚の和菓子に出会うことができます。近年、人気を集めている和菓子のひとつが、冷蔵コーナーで販売している生クリーム入りの大福です。大福のベースとなるお餅と餡に、舌触りなめらかな生クリームが加わることで、口溶けの良さやリッチ感がぐんとアップしています。和菓子派、洋菓子派どちらの心も掴む豊かな味わいで、売り切れになる店舗も出るほどの人気ぶりです。

和カフェのメニューのようなおしゃれなミニパフェ

和カフェでの人気メニューといえば、抹茶パフェをはじめとするパフェですよね。お団子や餡、フルーツなど色んな甘味を綺麗に飾ったパフェは、目でも舌でも楽しめるスイーツです。そんな魅力あふれるパフェを、自宅でも気軽に食べられるミニサイズのパフェがコンビニで販売されています。どれから食べようか迷いながらスプーンを運んでいるうちに、ちょっぴり贅沢な気分になれるところが嬉しいですね。煎茶やほうじ茶と合わせて、寛ぎのお茶の時間を過ごしましょう。

リッチな気分になれる生どら焼き

生クリーム入りの大福と並んで、洋菓子派からも支持されているのが生どら焼きです。どら焼きの餡と生クリームを混ぜてなめらかに仕上げたものもあれば、餡と生クリームをダブルで挟んだ華やかな見た目の生どら焼きもあります。餡は、定番の小豆餡以外に、抹茶も人気です。栗や芋など季節感のある餡を挟んだ期間限定の商品もみられ、旬を感じながら味わえます。日本茶はもちろんのこと、コーヒーとも相性が良く、様々なシーンで楽しめますよ。

枝豆を茹でてさやから取り出し、薄皮を取り除きます。豆をすり鉢でペースト状になるまですり潰します。このすり潰したペーストがずんたと呼ばれます。ずんだ餅はこれに砂糖を混ぜ、餅に混ぜ合わせ作ります。